Starbucks?

イエメンに来てすぐに、他の日本人から「イエメンにもスタバがある。」と聞いていたので、一度仕事の後にでもスタバで本でも読もうかと思って行ってみた。アメリカにいた頃はスタバの近くに住んでたこともあって、しょっちゅうスタバとか他のカフェに行って本を読んだり、パソコンを持って行ってレポート書いてたりしてたっけな。そんなことを思い出しつつ、スタバへ。

イエメンのスタバは若者の集まるオシャレ通りであるハッダ通り(Hadda st.)にある。あ、見えてきた見えてきた、見覚えのあるあの緑の看板が。

ん!?こ、これは・・・・・!!

a0090924_814568.jpg

ス、スター・バニー・カフェ!!??ぬぁにぃぃぃぃぃ!!!スタバじゃないじゃないかーーー!

あ、いや、スタバか。スター・バニー・カフェ、確かに略してスタバだ。

というわけで、気を取り直してイエメン版スタバへ。中に入ると・・・、他に客は誰もいない。店員が5人ぐらいと店長らしき人が、暇そうにテレビを見ている。アメリカにいた時は、良く「モカ」を飲んでたので、今回もモカを頼んでみた。出てきたものは、それなりにちゃんとしたモカコーヒーに泡のフォームが乗ってあり、その上にチョコレートソースで縦横にきれいに模様がつけてあった(スイマセン、写真撮り忘れました(省))。結局、こちらのスタバでもモカはそれなりに飲めた。

しかし本物のスタバのようにBGMにオシャレなジャズ音楽がかかっていたりすることは全く無く、店内のテレビではあの有名なカタールのアル・ジャジーラ・チャンネルが映っており、イスラエルの爆撃で虐殺されたレバノン人の映像が・・・。

なかなかシュールなスタバでした。

a0090924_8154885.jpg

[PR]