Sana'a Summer Festival (part 2)


さて、「サナア夏祭り」。バーバルイエメンからタハリール広場までのパレードが終わって、タハリール広場にてパフォーマンスが始まりました。



まずはお決まりのジャンビーヤダンス。
a0090924_1411072.jpg
北イエメンの部族がジャンビーヤと呼ばれる半月刀をかざして踊る勇猛なダンスです。この日に見たダンスは本当に激しいダンスで、「さすがプロは違う」と言うのが僕の感想です。いつも一般のイエメン人がジャンビーヤダンスを踊るのを見てると、「あまり勇猛じゃないな。」と思うのですが、この日に見たのは、かなり激しいまさに勇猛なダンスでした。



次は旧南イエメンのハドラマウト地方のダンス。
a0090924_141647.jpg
部族の激しい勇猛な踊りと違って、服もとてもカラフルで楽しいダンスです。もちろんジャンビーヤも持っていません。部族の踊りとは、とても対照的でした。



次に紅海沿岸ホデイダ地方のダンス。
a0090924_14132350.jpg
服装の違いも面白いですが、面白いのは周りに人が輪になって、その真ん中に踊る人が入れ替わり立ち代り入って踊るという形態であることです。みんなで踊る感じのジャンビーヤダンスやハドラマウトのダンスとは一味違います。しかもかなり長い刀を振り回して踊るので、危なっかしかったです。



そして、イエメンだけではなく、エジプトから来たパフォーマンスもありました。
a0090924_14185821.jpg
この踊りについては、何の踊りなのか良く分かりません。なんかスーフィーの踊りっぽくグルグル回ってました。でも衣装がカラフルでなかなか良かったです。



でも何と言っても、この夜一番の注目を集めていたのは、このパフォーマンス。
a0090924_1445738.jpg
中国のカンフー軍団です。「アチョー!」とか言って飛び蹴りなんかをすると、もうイエメン人たちは「ウォー!!!」って感じで大興奮でした。やはりジャッキー・チェンやジェット・リーが大人気のイエメン。こういうのは大好きなようです。


いやぁ色んな種類のダンスが見れて、なかなか楽しい夜となりました。
[PR]