Belgian tourists were attacked...

日本でも、もうニュースになっているかも知れませんが・・・、

昨日1月18日、イエメンでベルギー人旅行者2人と、彼らと一緒にいたイエメン人ドライバーが殺されました。

新聞などでは、このテロ行為を非難する記事が出ています。

そしてなんとこのテロ事件、イエメン東部ハドラマウト州のワーディー・ドアーンで起きたのです。

ワーディー・ドアーンとは、昨日の記事で書いたビンラーディンの実家のある辺りです。

事件は、具体的には「ハジャレイン」という村で起きました。


a0090924_43251.jpg
(ハジャレインの風景)

もちろん、今回の僕の旅行中にここへも行きました。

ワーディー・ドアーンの観光に来たら必ず寄る村の一つです。

僕が訪れた時は、テロなんか起きそうもないノンビリした村という印象だったのですが・・・。


せっかく観光業が軌道に乗り始めたところで、またもイエメンの観光業界にとって厄介なことが起きてしまいました。

一時的にハドラマウトへの外国人の旅行が制限されることになるかもしれませんので、近々イエメン旅行を計画されている方はご注意ください。


a0090924_4152265.jpg
(店の前で一家団欒する家族@ハジャレイン)
[PR]