Books

先日、ハッダ通りで夕食を済ませた後、本屋があったので入りました。

そして、衝動買い。

a0090924_14565860.jpg

雑誌も含めて本を5冊も買ってしまいました♪

まあ、全部薄っぺらい本なのですが・・・。



一番左から、

1.アラビア語書道の本。アラビア語って、新聞とかに書かれているようなブロック体で常に書かれているわけではないんですよね。日本語で言うとブロック体と行書体みたいな感じでしょうか。行書体になると急に読みづらくなるので、行書体をもっと良く知るために勉強のために買いました。

2.エルサレムへの道。まだ読んでいないので内容は良く分からないのですが、7世紀8世紀頃の旅に関する話です。アラブ世界では英語の教材として使われているようです。こういう話を英語で読むのはなかなか面白いです。

3.フェイルーズの歌の歌詞本。レバノンの歌姫フェイルーズ(アラブの歌姫と言った方が正しいかもしれない、もうおばさんですが・・・)の何十とあるヒットソングの中の、いくつかの歌詞が載っている歌詞本です。とにかくものすごい影響力を持っている人なので、イエメンですら毎日のように新聞の芸能欄には出てきます。日本で言うと、往年の美空ひばりさんのような感じでしょうか。

4.イエメン初の不動産関係の雑誌。別にイエメンの不動産に興味は無いのですが(笑)、観光地特集をしていたので購入しました。ムカッラやイッブ、ザビードの観光資源に関する話が載っています。全部アラビア語なので、ちょっと読むのに気合いが要りますが、週末にでも読んでみようかと思っています。

5.「アブワーブ(扉の複数形)」。日本語的に約すと「自由への扉」という感じでしょうか。イエメンの社会経済問題に真正面から取り組もうとしている雑誌。必然的に政府や現体制を批判するような記事が多くなり、創刊されるかどうかで話題になっていた政治雑誌。無事創刊されたので早速購入。これももちろん全てアラビア語で、4よりもさらに気合いが要りそうです。


5冊で、しめて1,300リヤル也。

日本円で、約700円ぐらいです。

安いモンです♪
[PR]