After the rain part 2

前回、サナアで大雨が降った後に、イエメン人が喜びはしゃぎまわる光景を紹介しましたが、

車を運転する人にとっては、大雨の後は結構大変です。

なんせ街中が大洪水になりますから・・・。



a0090924_5105779.jpgこんな光景や、




a0090924_5115872.jpgこんな光景は普通に見ます。

でも、このブログを読んでいる目の肥えた方々は、こんなことでは驚かないですよね。

そういえば、前にも関連の記事を書いたことがありました。




イエメンで大雨が降ると、アスファルト舗装の小さな穴から水が入り、アスファルトの道路が陥没して、そこら中で道がボコボコになります。

その結果、こんなことになってしまいます。



a0090924_5174370.jpg

雨で道がボコボコになり、そこら中で道が陥没します。

そしてたちの悪いことに、雨水がその陥没に溜まってしまうので、どこが陥没しているのかが運転していて分かりません。

そうすると、水の溜まった陥没しているところにタイヤがはまってしまったりします。

こういう時は、本当に惨めな気分になります・・・。



a0090924_5244088.jpg

こんなになっちゃうと、惨めとかそんなこと言ってる場合ではありません。

命の危険すら感じます。

以前にも、道がいきなり陥没して深さ10mぐらいの穴が開き、タクシーがその穴に落ちて死者が出たことがありました。

イエメンで雨季の後は、道路の陥没に注意です。
[PR]