タグ:カフェ ( 4 ) タグの人気記事

a0090924_432139.jpg

イエメンはマンゴーの季節です♪


街中のジュース屋さんは、これでもか!とマンゴーを吊り下げまくります。


マンゴーの甘~い匂いに誘われて、足は自然と店内へ。




a0090924_435035.jpg

店の中はすでに客がいっぱいいたので、道に面した外の席へ案内されました。


原宿か表参道にあるオシャレカフェのように、道行く人々を見ながら美味しいジュースを楽しめる、ある意味「特等席」です。




a0090924_4385043.jpg

えっと・・・、


普段は道行く人々を優雅に眺めながらジュースを飲めるのですが、今日は吊り下げられたマンゴーが邪魔して、道路を見ることが出来ません。


と言うか、吊り下げられたマンゴーがテーブルの上まで垂れてきていて、かなり邪魔だし・・・。




ちなみに頭上を見上げると・・・、



a0090924_4421661.jpg


やはりマンゴーでした(笑)。


今日はマンゴーの夢を見そうです・・・。
[PR]

先日、サナア最大のスーパーマーケット「シュメイラ・ハーリー」で買い物をしていた時のこと。


a0090924_5141086.jpg

お菓子を買って、ジュースを買って・・・、

ん!?

なんか、見覚えのあるデザインの瓶だな。

なんだっけ、これ?



a0090924_5161982.jpg

!!!!!

スタバのフラペチーノだ!!

(ちなみに、イエメンにはまだ「スターバックス」の店はありません。)

ついにスタバもイエメン上陸か!?



・・・・・、ということは、アレはどうなるんだろう?

いや、アレと言えばアレですよ。

これまでサナアのオシャレカフェとして君臨してきた(?)、あのスタバですよ。



a0090924_5245432.jpg

「スターバニー・カフェ」

略して「スタバ」(笑)。

さすがに本家のスターバックスがイエメン市場に参入してきたら、このエセスタバの存在が本家にバレるのも時間の問題。

ということは、この店もそろそろ潮時なのでしょうか。



a0090924_527986.jpg

それにしても、このロゴ、似すぎ・・・。
[PR]
a0090924_4164748.jpg

先日、ここ↑のカフェに行ってきました。

・・・、え?どこにカフェがあるのかって?

ありますよ、真ん中のちょっと上辺りに。



a0090924_4183091.jpg

ほら、ありました。

こんな断崖絶壁なところに。

ちなみに、崖の下と上の標高差は約300m。

どうやって、こんな断崖絶壁を登るんだって?

いえいえ、もちろんこの断崖絶壁をよじ登って行くわけではありません。

そんな大変な思いをしてまで、こんな所にあるカフェには誰も来てくれませんよね。



a0090924_421521.jpg

ちゃんと、絶壁の上からこのカフェに続く道があります。

そこから下りて行くと、5分ぐらいで着きます。

上の写真は、カフェを横から見たところ。

ここ、カフェなんですが、ホテルみたいに個室になっています。

一緒に来た友人たちと、個室でゆっくりシャーイを飲みながらノンビリできます。



a0090924_4235680.jpg

なんせこのカフェは断崖絶壁に位置するため、個室からの眺めは抜群です。

大きな窓を開けっ広げて、澱みの無いきれいな空気を胸いっぱいに吸い込みます。

間違えても、窓から身を乗り出したりしないように。

この断崖絶壁から落ちたら、確実に死にます。

そして何ヶ月かは、誰にも見つけてもらえないかもしれません・・・。



a0090924_4273939.jpg

イエメンなのに、アメリカのどこかの国立公園のような雄大な景色が楽しめる、この断崖絶壁カフェ。

知る人ぞ知る穴場カフェです♪
[PR]
イエメンに来てすぐに、他の日本人から「イエメンにもスタバがある。」と聞いていたので、一度仕事の後にでもスタバで本でも読もうかと思って行ってみた。アメリカにいた頃はスタバの近くに住んでたこともあって、しょっちゅうスタバとか他のカフェに行って本を読んだり、パソコンを持って行ってレポート書いてたりしてたっけな。そんなことを思い出しつつ、スタバへ。

イエメンのスタバは若者の集まるオシャレ通りであるハッダ通り(Hadda st.)にある。あ、見えてきた見えてきた、見覚えのあるあの緑の看板が。

ん!?こ、これは・・・・・!!

a0090924_814568.jpg

ス、スター・バニー・カフェ!!??ぬぁにぃぃぃぃぃ!!!スタバじゃないじゃないかーーー!

あ、いや、スタバか。スター・バニー・カフェ、確かに略してスタバだ。

というわけで、気を取り直してイエメン版スタバへ。中に入ると・・・、他に客は誰もいない。店員が5人ぐらいと店長らしき人が、暇そうにテレビを見ている。アメリカにいた時は、良く「モカ」を飲んでたので、今回もモカを頼んでみた。出てきたものは、それなりにちゃんとしたモカコーヒーに泡のフォームが乗ってあり、その上にチョコレートソースで縦横にきれいに模様がつけてあった(スイマセン、写真撮り忘れました(省))。結局、こちらのスタバでもモカはそれなりに飲めた。

しかし本物のスタバのようにBGMにオシャレなジャズ音楽がかかっていたりすることは全く無く、店内のテレビではあの有名なカタールのアル・ジャジーラ・チャンネルが映っており、イスラエルの爆撃で虐殺されたレバノン人の映像が・・・。

なかなかシュールなスタバでした。

a0090924_8154885.jpg

[PR]